2010年02月27日

指定暴力団稲川会会長が死去(時事通信)

 指定暴力団稲川会の角田吉男4代目会長(77)が23日午後、入院先の東京都内の病院で死去したことが関係者への取材で分かった。病死とみられる。
 角田会長は神奈川県横須賀市出身。2007年12月に死去した稲川角二(通称稲川聖城)総裁の跡を継いで同会の代表者となった。
 稲川会は東京都港区を拠点としている。昨年5月時点で、1都1道19県に約4800人の構成員がおり、山口組、住吉会に次ぐ勢力があるという。 

【関連ニュース】
工事トラブルで住民脅す=容疑で山口組系会長逮捕
山口組総本部を捜索=住吉会系幹部射殺で埼玉県警
振り込めグループ6人逮捕=同様手口の被害2億円
会津小鉄会会長に有罪判決=キャッシュカード詐欺
ビル売却脱税で組長起訴=26億円所得隠し

自民が審議拒否の方針、小沢氏国会招致求め(読売新聞)
<被爆桜>平和への「遺志」咲かせたい…横浜の小学校に植樹(毎日新聞)
<志位委員長>北教組の違法献金問題を言及(毎日新聞)
<受動喫煙防止>分煙では不十分 「全面禁煙」厚労省通知へ(毎日新聞)
被害相談の女性にわいせつ行為、警部補逮捕(読売新聞)
posted by えっく at 00:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。